医療法人 札幌ハートセンター Sapporo Cardio Vascular Center
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
医療法人札幌ハートセンター
  • 理念・診療方針
  • 医師・STAFF紹介
  • 藤田理事長紹介
  • 道井院長紹介
  • 鵜野副理事長紹介
  • 最先端設備紹介
  • 入院案内
  • 検査・ドックのご案内
  • 藤田医師がお答えします
  • 採用情報
  • 採用応募フォーム
  • 医療公開講座
  • 地域社会への貢献
  • 医療コラム
  • メディアで紹介されました
札幌心臓血管クリニック
  • 最新情報
  • 診療科目
  • 院内のご案内
  • 医師外来予定表
  • 心血管ドックの予約
  • アクセスマップ
札幌心臓血管・内科・リハビリテーションクリニック
  • 最新情報
  • 診療科目
  • 院内のご案内
  • 医師外来予定表
  • 心血管ドックの予約
  • アクセスマップ

MENU

MENUを閉じる

医療コラム 医療法人札幌ハートセンター 札幌心臓血管クリニック 札幌心臓血管・内科・リハビリテーションクリニック 医療法人札幌ハートセンター

コラム#01

バスキュラー・ラボ(血管検査室)とは・・・

バスキュラー・ラボ(血管検査室)

冠動脈等の血管の異常を発見するためには、通常心臓カテーテル検査を行いますが、当院では2台のCT装置にてその評価を行っております。フィリップス社製の256列CT、IQon Spectral CTの2台で稼働をしております。患者さんに何度も病院に足を運ばせない様に、検査当日に結果を出しております。

また、放射線被曝のない高性能MRIを導入し、体内で最も動きの激しい心臓でもさまざまな断面像や動画像が撮影出来るようになるほか、腎臓等全身に血管も調べる事が可能です。

コラム#02

不整脈(心房細動/心房粗動・上室性頻拍症・心房頻拍/心室頻拍など)
カテーテルアブレーション(心筋焼却術)

脈がとんだり、突然早くなったり、とても少なかったり、また脈の間隔がばらばらであったり、いわゆる不整脈を呈する人がいます。健康を自負して来た人でも、寝不足やストレス、たばこの吸いすぎ、不規則な生活などにより不整脈が出てくる事もあります。脈がとぶ・突然ドキンと強い脈を感じる・ドキドキドキ…と長く動悸が続く・突然脈が早くなる・少し動いただけですぐ息があがる・突然気が遠くなる等々の症状のある方は適切な検査、的確な診断のうえ迅速な治療を受ける事が必要です。

当クリニックでは、あらゆる不整脈の専門的診断や検査・カテーテルアブレーション(心筋焼灼術)による頻脈の根治術を受ける事が出来ます。カテーテルアブレーションとは、カテーテルという直径2mm程度の細い管を足の付け根の大腿静脈(または動脈)から心臓に挿入し、不整脈発生部位にカテーテルを当てて暖め、不整脈を根治する治療法です。当クリニックにおいては治療に要する時間は、約2~4時間です。特に根治的治療法もなく、効果の少ない薬で漫然と治療を続けていた難治性不整脈に対して、アブレーション治療を施す事で劇的な症状の、改善につながると考えております。この治療により、不整脈発作がいつ起こるのかといった不安からも開放されることになり、QOL(生活・人生の質)も格段に向上することと思います。

コラム#03

心疾患と下肢動脈

足の動脈が詰まるのは、高齢者(70歳以上)の3割および50歳以上の喫煙者と糖尿病の人に見られます。
この病気によって起きる症状は生活の質に影響を与えます。
さらに、足の動脈が詰まることは足を切断するばかりでなく、心臓発作、脳卒中、または死亡に至る危険性を示しています。末梢動脈疾患(PAD)の患者様の3割に心臓発作または脳卒中が発症します。

心疾患と下肢動脈

下肢の動脈を治療することができます。
ABIは両腕と両足の血圧を同時に測定する簡単な非侵襲的検査で、足の動脈の詰まりを非常に高い確率で見つけることが出来ます。この検査は、当クリニックで実施しており、10分以内で終わります。ABIは年齢が70歳以上の方は全員、50歳から69歳で喫煙していた、もしくは現在喫煙しており、糖尿病や高血圧を持っている方は全員がその検査を受ける事が推奨されています。

コラム#04

サイレントキラー

心血管疾患の危険因子には次のようなものがあります 喫煙 糖尿病 高血圧 年齢が50歳以上 高コレステロール 腎臓病(透析患者) 心臓病または脳卒中の家族歴 肥満 ストレス

心血管疾患は癌と同様に、症状が無いまま症状が進行し、症状が現れた時は重症となっており、時には死に至る危険性の高い、いわゆる「サイレントキラー」です。
心血管疾患は日本の場合、65歳以上の女性における死亡原因第1位で、心臓発作、脳卒中、足の切断および死亡に至る場合があります。
心血管疾患では症状が徐々に現れる事もありますので、癌と同様に早期に発見する事が重要です。
循環器疾患(心血管疾患)は、心臓だけでなく、血管の疾患でもあるため、心臓、足、脳だけでなく、他の重要な臓器への血流にも影響を及ぼします。適切な心機能と血液がなければ体の他の部分でも徐々に損なわれていきます。

医療法人 札幌ハートセンター Sapporo Cardio Vascular Center 理事長 藤田 勉

冠動脈CT外来、バスキュラー・ラボ外来、高度カテーテルセンター、不整脈外来

24時間救急救命体制

札幌心臓血管クリニック

  • アクセスマップ
  • 心血管ドックの予約
  • 医師外来予定表
〒007-0849 札幌市東区北49条東16丁目8番1号 tel 011-784-7847 診療受付時間 午前 8:30~11:30 午後 13:00~16:30 ※水曜・土曜は午前のみ ※月曜は19:30まで

札幌心臓血管・内科・リハビリテーションクリニック

  • アクセスマップ
  • 心血管ドックの予約
  • 医師外来予定表
〒006-0816 札幌市手稲区前田6条16丁目1-2 tel 011-683-4141 診療受付時間 午前 8:30~11:30 午後 13:00~16:30 ※土曜は午前のみ